fbpx
×

UMAMAYA.COM

月曜日-金曜日 午前9時から午後6時まで
土曜日 午前9時から午後5時まで
日曜日 予約でのみ対応

FORGOT YOUR DETAILS?

有機 アマラキ ラサヤナ (500g)

使用される植物:果物 アマラキまたはダートリ(dhatri)は、サンスクリット語で看護婦を意味します。これはアマラキの癒し効果が、看護師や母親と似ているためです。アムラを天与の果物にする性質の一つに、6つの味覚のうち5の
Units: 1
$34

在庫あり

Units: 4
$135

在庫あり

Units: 10
$333

在庫あり

解除
商品コード: GAMR500 商品カテゴリー: , 商品タグ: , , ,

説明

使用される植物:果物

アマラキまたはダートリ(dhatri)は、サンスクリット語で看護婦を意味します。これはアマラキの癒し効果が、看護師や母親と似ているためです。アムラを天与の果物にする性質の一つに、6つの味覚のうち5の味覚:甘味、酸味、苦味、渋味と辛味を含んでいることにあります。唯一欠けている味は塩味。これが全てのドーシャ(体質)のバランスを整える、すなわちトリドーシックダルであり、3つのドーシャ(ヴァータ、ピッタとカパ)を調和します。このような性質をもつ果物はほとんどありません。季節やいかなる天候条件を問わず、どの体のタイプにも適します。 アマラキは咳、風邪、のどの痛み、気道感染症の治療に効果があります。抗酸化物質なので、フリーラジカルによるダメージから体を守るので早期老化を防ぎます。 アマラキは天然ビタミンCが最も豊かな供給源で、一つのアラマキには12個から24個分のオレンジのビタミンCが含まれますが、熱安定性のため、処理の過程でも損なわれないと報告されています。

サンスクリット名:アマラキ/ アムラ

英語名:Indian Gooseberry

学名:Emblica officinalis

和名:インドスグリ、余甘子(よかんし)

アーユルヴェーダのエネルギー論:V-P-K+

ラサヤナ(Rasayān)はサンスクリット語で、文字通り「ラサrasa」「本質、エッセンス、抽出物」の「アヤナayana」「道、経路、体に吸収されたものが運搬される方法」もしくは不老長寿の薬を意味します。サンスクリット語のラサヤナまたはラサヤナの学問の教えでは、化学と錬金術について記述されています。古代の原本ではしばしば水銀の使用が中心となっており、それは西洋錬金術の原本と同じです。水銀は錬金術の7つの要素の一つで、多くの場合、流動性、変換と知性を示します。したがって、水銀はラサヤナには必須でした。しかしながら間違いは、天然の金属そのものの摂取が、肉体的な不老不死を生成するのに必要であると信じられきたことです。これは正しくありません。唯一錬金術を極めた者は、実際の金属をほんの一部だけを、マントラと共に処方に使用したかもしれません-そのときの一度だけです。今日の大量生産された食品や健康補助食品に使用される危険な重金属は、現代的な解釈を古代の知識と正しく区別する必要があります。医療用チンキ剤について、アーユルヴェーダのラサヤナの古代科学に多くの言及があります。
アーユルヴェーダには8つの枝である分野があります。ラサヤナ(若返り療法)はそのうちの一つです。ラサには“味”、“エッセンス”、“風味”、 “抽出物”、または “感情”の異なる意味がありますが、これらの意味に限られることはありません。治療の過程でのラサは、維持、変換、活力の回復に関する意味で使われます。ラサは、体を養い、免疫力を向上させ、身体と精神を最高の健康に維持するのに役立ちます。ラサヤナは、身体と精神が健康に若さを保てるようにし、幸福感を広げる薬草製剤について記述します。ラサヤナの薬草は、非毒性および安全で日常的に使用できます。ラサヤナは強壮剤として小さな子供も摂取でき、また、中年から高齢者にも長寿を目的として摂取されています。ラサヤナの治療では、長寿、記憶力、知性、健康、若々しさ、 美しい肌艶、顔の艶と声の改善、体格と感覚器官の最適な発達、音声の熟達、見た目の立派さと華麗さを得るのに役立つ栄養素でラサを高めます。

当サイトの情報、リンク元およびリンク先は教育・娯楽を目的にのみ提供されており、特定の商品の使用、治療プラン、医療行為を推奨するものでは決してありません。当サイトの内容及び説明文は食品医薬品局(FDA)、厚生労働省(MHLW)より認可されたものではありません。当サイトの情報は病気や症状を次にあげる目的のためには掲載されておらず、同様に使用も意図されていません。疾患・症状の診断、治療、治癒、予防、軽減。

レビュー

レビューはまだありません。

“有機 アマラキ ラサヤナ (500g)” の口コミを投稿します

あなたの好みかも…

もどる